2015年11月の夜なべ談義

参加者 男性11名 女性8

流れ
干場さんゲーム(5分)→牧之原報告会→全員でどうやって夜なべ談義を広めていくか考えるワーク
<ワーク詳細>

5人に分かれてグループを作る

15分グループで夜なべ談義を広めるには?話し合い

発表

みんなでどのアイディアを実行するか投票

中学生の久目で感じていること発表

 

<出たアイディア>

アイディア多い順に並べる

  1. 住民にPRをしっかりしよう

・久目便りで絵をかいてわかりやすくしたらどうか

・夜なべ談義で話したことを久目便りでしらせる

・お知らせを早く、どんな話をするかわかるように

・テーマがあったほうが良い

2、食べ物でお誘いしよう

・ふれあいランチ方式

・甘いものでつる

3、イベントとセットで

・談義で決まったことをイベントに移す

・イベントとセットで
その他

時間→女性、高齢者などターゲットとする参加者が参加しやすい時間を

名前→夜なべ談義は堅い

結果→久目談義の話したことが結果に見えると参加するモチベーションが上がる

反省;参加者の名前を書いてもらう

今後やること

・久目便り、夜なべ増刊号を発行する

・お絵かき教室開催→牧之原の方呼べそう!!

・ごはんを使ってお誘いどうするかおとす

・日程決める

・せっかく女性が来てくださったので、女性を増やす活動

・今後の夜なべのあり方


Category: