【視察記録】福岡県大牟田市三池地区社会福祉協議会

参加者:久目地区活性化協議会から12名
視察の目的: ICTを活用した見守りとタブレットを活用した民生委員の活動について知見を深める。

佐賀県CTO主導で進めたICT(タブレット)を活用した見守り活動を視察。
佐賀県内の病院や消防、関係各所をネットワークでつないで迅速な情報共有を実現。
タブレットを使って民生委員が報告書を作成することによって情報共有が可能になり防災計画策定などにも活用できることが分かった。
報告書作成が容易になりその時間を本来の見守り活動に割くことができるようになった。
タブレット以外でもスマートフォンなどでも報告書入力ができるのでちょっとした隙間時間で入力できる。
各種情報はクラウドで共有、また自分のメモはエバーノートで保存することによりどこでも情報が取り出せることになった。
また他の民生委員とも活動内容などの情報が共有できるのでお互いの活動が分かることにより助言しやすくなり活動が楽になった。