【実施実験】コミュニティバスルート

実験走行 平成28年 1月31日(日)実施

ルート案・想定路線
久目線:(赤毛〜氷見市街地)マイクロバスを想定
桑院・老谷線:(桑院〜触坂・久目を経由して老谷)ミニバンクラスを想定

所要時間
久目交流館    9:40 老谷(買物支援) 9:52 12分
老谷(買物支援) 9:52 老谷       9:54  2分
老谷       9:56 老谷(バス停) 10:00  4分
老谷(バス停) 10:52 県道      10:06 14分
県道      10:06 赤毛      10:18 12分
主な意見等

所要時間
県道      10:06 赤毛入口    10:18 12分
赤毛入口    10:18 赤毛(寺)   10:19  1分
赤毛(寺)   10:25 赤毛(倉庫)  10:27  2分
赤毛(倉庫)  10:28 土倉入口    10:30  2分
土倉入口    10:30 土倉重機倉庫前 10:32  2分
主な意見等

所要時間
土倉重機倉庫前 10:33 土倉バス停   10:34  1分
土倉バス停   10:35 坪池      10:37  2分
坪池      10:38 坪池バス停   10:40  2分
坪池バス停   10:40 坪池      10:41  1分
坪池県道本線  10:42 棚懸第一加圧場 10:44  2分
棚懸第一加圧場 10:45 棚懸バス停   10:46  1分
棚懸バス停   10:47 一の島バス停  10:48  1分
一の島バス停  10:49 上岩瀬     10:50  1分

《主な意見等》
県道を坪池からそれて集落に入っていくところは道幅が狭くなっているので注意が必要である。対向車とのすれ違いはできない。

所要時間
上岩瀬     10:51 上岩瀬バス停  10:52  1分
上岩瀬バス停  10:52 中切橋     10:53  1分
中切橋     10:54 下岩瀬バス停  10:55  1分
下岩瀬バス停  10:56 見内バス停   10:57  1分
見内バス停   10:58 見内GS     11:00  2分
見内GS     11:01 触坂広瀬    11:03  2分
触坂清水    11:05 桑院バス停   11:08  3分
桑院バス停   11:09 桑院 入り口  11:10  1分
桑院 入り口  11:10 上触坂     11:11  1分
上触坂     11:12 久目診療所   11:13  1分
久目診療所   11:13 川崎まさと宅  11:15  2分
《主な意見等》
主に県道を走るのですれ違いにも十分な車幅はある。

所要時間
川崎まさと宅  11:15 久目山の木   11:20  5分
久目山の木   11:21 久目出     11:22  1分
久目出     11:23 久目      11:24  1分
《主な意見等》
県道からそれた農道を走る場合は、ガードレールがなく車幅も狭いので注意が必要である。

所要時間
久目      11:25 子浦第一    11:26  1分
子浦第一    11:26 谷屋      11:32  6分
谷屋      11:32 氷見市民病院  11:40  8分
氷見市市民病院 11:42 氷見市役所   11:44  2分
氷見市役所   11:45 氷見高校    11:50  5分
氷見高校    11:50 氷見駅     12:00 10分
氷見駅     12:15 久目交流館   12:40 25分

谷屋は国道415号線に合流する前の県道で停車する方が停車スペースが確保でき後続の車に邪魔にならない範囲で停車することができる。氷見高校では公衆トイレのある駐車場が駐車スペースの余裕がある。
市内での待機場が必要なので候補地を探す必要がある。
久目地区でのバスの車庫が必要なので候補地を探す必要がある。

運営試算例
運営試算表参照 1世帯あたり2000円を久目地区全世帯より徴収。
うち、高齢者加入率40%としてバスを利用するバス会員から5000円、バス乗車料金として年間15000円を徴収。また地域外からも久目地区にゆかりのある人に賛助会員として1口年間5000円を集める。
この試算では546万円の収入になり、初年度損益分岐点を超えることができる。